リーディンググラスの新しいスタイル

「neck readers」Bayline Collection

リーディンググラスの掛け外しは従来メガネチェーンの掛け外しでした。
それを、よりアクティブな生活スタイルに適応させたのが2013年に産まれた「ネックリーダーズ」です。
ツルの部分を特殊な形状にし、使用しない時には首にそのままかけておける機能が特徴。ワンランク上のお洒落を求める方へ「リーディンググラスの新しいスタイル」のご提案です。

デザインと機能と

レンズの形状はお顔をすっきり見せてくれるスクエアタイプを採用し、ほどよい大きさで本を読む時もフレームが邪魔せず快適です。
ツルの長さやカーブもつけ心地を追求したデザインでバネ式なので、フィット感があります。また、フレームも軽量で約23g(度数1.5の場合)なので長時間使っていても疲れません。もちろんメガネチェーンを使う煩わしさからも解放されます。

実用新案:登録第3183633号
商標登録:登録第5589566号

広がるデザインラインナップ、ケースとご一緒に

ピンク&ブラック、ブラウン&グリーン、べっ甲風グラデーションのラインナップからスタートした製品が、柄のバリエーションも豊富になりスタンダードラインだけでも29製品となりました。どの製品も肌の色になじみやすくお洋服にもあわせやすいデザインとなっています。
また、オリジナルケースはもちろんセットの柄。表面を少しカーブにカットしましたのでメガネを取り出しやすく、素材はクッション性のあるスポンジタイプなのでかさばらないのもうれしいポイントです。

ブルーライトと紫外線のカットも

このネックリーダーズにはパソコンやスマートフォンなどから発せられるブルーライトを約41%(※)カットする「PC対応レンズ」が使用されており、目の負担を軽減します。また、光の反射や映り込みを和らげるARコート(Anti Reflection コーティング)を採用しており、紫外線に関しては99%カットします。

※英国基準(BS2724:1987)に基づく

こんなシーンで!

幅広いファッションに取り入れやすく、ご自宅はもちろんカジュアルからフォーマルまでオンオフ問わず、様々な日常シーンにフィットします。

アクセサリーの1つとして、ご自分に合ったメガネを見つけてみてはいかがでしょうか。